ハービーズジェネラルストアー〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍2-26-15 TEL096-331-7731 AM11:00-PM8:00 定休日火曜日 第2水曜日 火曜日祭日の場合、水曜店休日


by HARBEES

プロフィールを見る

ナイスガイのススメ。

『いいもの』頑丈である。飽きがこない。10年後も使える。そんな「力」を持つ『いいもの』を気兼ねなく使い込み、遊び、働き、毎日楽しく過ごして行こうではないか。
最近、人々が忘れがちな『いいもの』=『夢』を日夜探し、提案して行く事が、私達の仕事『夢』である。

 HARBEE'Sスタッフ一同より。

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
DEUS
未分類

<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ビンテージパーツ。

d0093043_14401923.jpg
d0093043_1440305.jpg

どうして、こんなに、古い物に興味をひかれるのだろう。
「ビンテージ」という綴りのせいなのか、
それとも、我がにはない「渋み」に惚れるのか。
所有している物を冷静に見つめてみると、
「古い物」はかなりの数に上る。
「ビンテージ」だけが「いい物」とは限らない。
新しい物でも心ときめくアイテムは無数に存在する。
1つだけ違いがある。それは、
「デザイン」である。
物があふれてきている現代、
いろんなデザインが存在する。
ムダな物も多い。
故に、シンプル的な方向へと移行してるように伺える。
「昔の物」には、未来があり、夢がある。と我がは考える。
だから、これからは「ネオビンテージ」でいいような気がする。
古い物と新しい物との合体。
実用性にすぐれ、だが、デザインもよし。
そのような物達を、これからどんどん紹介していくつもりである。
「ネオビンテージ」よ永遠なれ。
by harbees | 2009-08-30 14:53 | Comments(0)

コンペティションモデル。

d0093043_12202166.jpg
d0093043_12211162.jpg
d0093043_12212446.jpg
d0093043_12213976.jpg
d0093043_12215223.jpg

ジェットカスタムコーティングの有田師による、
適切なアドバイスにより、
痛み具合の激しい「Giro」が蘇った。
やれた塗装、さび、傷を取り除き、
丁寧に表面加工を施し、
パウダーコートの衣を着せた。
クロモリ職人が魂を入魂し、つなぎ合わせたフレーム。
ロウずけの金色が渋く浮き上がり、
指を差し出すと、クロモリパイプの中へと入っていくのではないかと
錯覚するほどの、透明感。
ウレタン塗装では表現出来ない仕上がりである。
詳細は、http://jet-customcoating.com/こちらである。
日本魂が浮き彫りに、こころをとらえる車両達。
1台でも多後世に残していきたい。
これからは、MADE IN JAPANなのかもしれない。
by harbees | 2009-08-30 12:41 | Comments(0)

ネイティブ小物。

d0093043_16365569.jpg
d0093043_16371023.jpg

また、アウトドアな雰囲気が漂う最近。
ハイテクドア、ローテクドア、どちらもいい。
もともと、野宿を楽しみ、川釣りをたしなみ、夜空を眺めるのが
大好きな我がである。
また、アウトドアを楽しみながら、
その様なアイテムを販売していくのも楽しみである。
これから、続々入荷致すので、
お楽しみにお待ち下さい。
by harbees | 2009-08-29 16:57 | Comments(0)

フィルソンに洗いを。

d0093043_168195.jpg
d0093043_1681345.jpg
d0093043_1683084.jpg

前回、掲載致した「フィルソン」。
ヘビィーウェイトなキャンバス地に分厚いレザーを
あしらった、「無敵バッグ」。
その為が故に、ハード過ぎて使い込むには時間がかかる。
この際、売る側の勉強のため、
洗いをかけることにした。
キャンバス&レザーを惜しげもなく水につけ洗い。
半乾きの状態でレザーをオイルアップ。
乾かすこと、丸1日。
どうでしょう、この、ユーズド感。
たまらない感じへと変貌を遂げた。
写真を見比べてもらえれば、一目瞭然。
違います。
なんでもよい、洗いをかけたいナイスな方がた、
ぜひ、ハービィーズまで。
by harbees | 2009-08-29 16:22 | Comments(0)

手作り革細工。

d0093043_15173783.jpg
d0093043_15175668.jpg
d0093043_15181893.jpg
d0093043_1518336.jpg

この時期、だんだん気になり始めるのが、「革物」である。
革ジャンなどは、まだ、頭をよぎることはないのだが、
「バッグ」、「ブーツ」、「ベルト」、「小物」に対しては、
物欲が眠りから目を覚ます。
特に、「ハンドメイド」と名が付く物に対しては、
過敏に物欲センサーが振れ始める。
これから冬を迎えるにあたり、
少々使い込んであるレザーアイテムをポイントにあしらって、
アクセントを付けたいのが、「レザー党」である。
今持っている革物達にクリームをいれ、いらなくなったTシャツで
磨きをかけ、艶を出し、頬ずりする。
タマリマセブン。
夜な夜な、磨きに専念してみては。
by harbees | 2009-08-29 16:05 | Comments(0)

USA フラッグでしょう。

d0093043_15572784.jpg

最近、見かけなくなった、「USA フラッグ」。
以前は、至る所で見かけたのだが、何故だろう。
我がの眼が見失っているだけなのか。
だが、ここに来て、メーカーから
続々とナイスな柄の「USA フラッグ」が出始めた。
この、マットは表と裏では、色合いが逆というすぐれもの。
玄関、洗面所、バス、はたまた車の足下、
何処にでもフィットするマルチ、ラグマット。
今なら、1枚買うと2枚、、、、などではなく、
1輪差しを置く、白いコーナーテーブルなどの下に退かれると
最高の、カントリールームへとチェンジ。
カントリー好きなナイスな方々、いかが?。
by harbees | 2009-08-28 16:09 | Comments(0)

これぞ、ユーズド加工。

d0093043_1538341.jpg
d0093043_15385372.jpg

GO WEST から久々のフラッグシップモデルの登場。
シルエットは細身の定番ストレートで、
全体にハンドウオッシュが施され、
GO WESTらしさがかもし出されている1品です。
我がも、以前のモデルを週の半分は履いている。
気兼ねなく、「ラクでかっこいい」のである。
価格も以前から比べればお手頃になり、
文句のつけどころなどない。
ハンドウオッシュのなめらかさを
ぜひ、現物で確かめてはどうかな。
by harbees | 2009-08-28 15:48 | Comments(0)

こだわりの品。

d0093043_15223992.jpg
d0093043_1523180.jpg
d0093043_15231496.jpg

我が師、志村師率いる「フェローズ」からの
一番手は、「ミリタリーバッグ&キャンバスショルダーバッグ」。
前者の「ミリタリーバック」は、ヘビィーウェイトコットンを
惜しげもなく使用し、洗いをかけ、ステンシルを施すなど、
贅沢三昧使用で御座います。
次に、「ホワイトキャンバスショルダーバッグ」は、
しなやかな、タンニンレザーとヘビィーウェイトキャンバスの
コンビネーション。
A4ファイルサイズで、レザーのハンドグリップを装備。
ショルダーでも、ハンドでもいける、
ダンディーアイテムである。
「ホワイトキャンバスショルダーバッグ」は我がも予約済み
であるほど、ナイスですぞ。
永く使いたい、だからこそ、高くても、永く使えるいい物を。
これこそ、目で見て、触って確かめて下さい。
人目惚れですぞ。
by harbees | 2009-08-26 16:07 | Comments(0)

ちょうどのタイミング。

d0093043_14583856.jpg
d0093043_14585578.jpg
d0093043_14591284.jpg
d0093043_14593259.jpg
d0093043_14595275.jpg
d0093043_1503051.jpg
d0093043_1504836.jpg
d0093043_1511192.jpg
d0093043_1512887.jpg

日々、秋の気配を感じる。
朝晩の涼しげな空気は、心地よい眠りを誘う。
そう、寝ている場合ではなく、
この時期から、続々と秋冬物が入荷してくる。
朝の掃除、片付けを終わらせ、コフィーブレイクズを楽しんでいると、
代わる代わる、運送会社がおいでになる。
段ボールが山積みされ、さあ、一気に検品&値札付け。
その1番手がこの「ライディングハイ」の7分シリーズである。
昨年末から導入致している、「ライディング」。
沢山のナイスガイ&ナイスレディーにお買い上げ頂き
誠に、感謝致す次第である。
肌触りがよい、きやすい、癖になるなどのご意見が多く見られる商品である。
その、最高の素材を使用し、7分スリーブが登場しました。
着心地そのままで、秋冬いける7分丈。
プリントも豊富、素材も数種類選べ、
ナイスガイの秋冬をダンディーに演出してくれます。
春、夏、秋、冬、季節を選ばない7分スリーブを
手にとって、ご覧下さい。
ライディングの気持ちよさを知ると、
快楽のるつぼに落ちていきますぞ。
by harbees | 2009-08-26 15:21 | Comments(0)

いいな、鹿児島。

d0093043_13392865.jpg

d0093043_13394244.jpg

お盆も明け、ナイスな皆様も
普通の日常生活を送られているだろう。
我がハービィーズは、やはりサービス業なのであるが故に、
お盆は休みなし。
休みなし+この暑さの中、当然体力低下を伴う。
なので、お盆の前と後で交代に休日をもうけている。
我がは先に、ブログで紹介したとおり、「フィッシングデイ」を楽しんだ。
うちのプレス、嶋田氏は盆明けに「砂風呂体験ゆらっと鹿児島」にて、
身体を休めた。
その証がこれである。「月揚庵 薩摩揚げ」である。
この手の食べ物は大好物である。
1口めにして、口の中が感動の渦に巻き込まれた。
熊本のスーパーなどの商品と比べても、小指の爪ほどの量で
違いが分かる。
申し訳ないほど、うまい。
今後、鹿児島行きを予定している、グルメガイは
この、月揚庵を訪れてみては、
味見でやられますよ。
by harbees | 2009-08-22 13:57 | Comments(0)