ハービーズジェネラルストアー〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍2-26-15 TEL096-331-7731 AM11:00-PM8:00 定休日火曜日 第2水曜日 火曜日祭日の場合、水曜店休日


by HARBEES

プロフィールを見る

ナイスガイのススメ。

『いいもの』頑丈である。飽きがこない。10年後も使える。そんな「力」を持つ『いいもの』を気兼ねなく使い込み、遊び、働き、毎日楽しく過ごして行こうではないか。
最近、人々が忘れがちな『いいもの』=『夢』を日夜探し、提案して行く事が、私達の仕事『夢』である。

 HARBEE'Sスタッフ一同より。

フォロー中のブログ

カテゴリ

全体
DEUS
未分類

スロウのレディース。

d0093043_12103161.jpg
d0093043_12104053.jpg
d0093043_12105027.jpg
d0093043_1211146.jpg

スロウにオーダーしていた、
ナイスなお客様の分が届きました。
まずは、レディースの「Wリングパンプス」。
ストラップ部分がダブルリング使用で、履きやすく、
キャメル色のしなやかなで、はりのある革質は、
ラフなヨーロッパの田舎の雰囲気をかもし出し、
さりげないオシャレのポイントになること間違いなし。
前回投稿分のボーダーワンピースなどや、
リネンを使ったチュニックなどに、最高のフィッテイング。
シンプルに、ユーズド501にカットソー、足下にはこのダブルリングパンプス。
もう、うっとり状態間違いなしである。
次は、ナイスガイの「外羽カントリーシューズ」。
一見みると、「紳士靴」である。
だが、履きこなしていくうちに、「スニーカー」だと言うことに気付く。
「革で出来た紳士っぽいスニーカー」と考えてもらえば良いのである。
ジーンズに、そのまま履いてもらうのがベスト。
チノでも、カーゴでも、気取らずに履く。
くたくたになっても、ソールが減ってきても、直してもらい、また、履く。
以外と、このアナログ革靴が飽きもせず、流行も関係なく、
場所も関係なく、汚れても拭けばいい、ぬれたら乾かし、
削れたら塗り、山でも、海でも何処でも使い込む。
そんな、「ハンドメイドオーダーシューズ」を
一足ぐらい欲しくはないですか。
オシャレは足下からですぞ。
by harbees | 2010-07-18 12:34 | Comments(0)