ハービーズジェネラルストアー〒862−0911 熊本県熊本市東区健軍2−26−15 TEL096−331−7731 AM11:00〜PM20:00 定休日火曜日 第2水曜日 火曜日祭日の場合、水曜店休日


by HARBEES

プロフィールを見る
画像一覧

ナイスガイのススメ。

『いいもの』頑丈である。飽きがこない。10年後も使える。そんな「力」を持つ『いいもの』を気兼ねなく使い込み、遊び、働き、毎日楽しく過ごして行こうではないか。
最近、人々が忘れがちな『いいもの』=『夢』を日夜探し、提案して行く事が、私達の仕事『夢』である。

 HARBEE'Sスタッフ一同より。

正規取り扱い
Pherrow's
GO WEST GO HEMP
Vintage works
MOMOTARO JEANS
RIDING HIGH
SLOW
SANDERS
SEBAGO
CA4LA
FIDELITY
CHROME
new balance
TOY'S McCOY
BLUNDSTONE
EMPIRE&SONS
CHARI&CO







エキサイト以外のリンク
............................................
スマクロ Ⅱ
スマクロ福岡
SEVENHALF
lecrin
RED GOOD SPEED
TERRA BAL
JET CUSTOMCOATING
Travis Cycles
パンドコロ
上田啓介オフィシャルブログ
慶徳二郎のブログ
HEARTS RIZING
EMPI GTV 1000S
輪’z coffee shop
模型のマルエス商事
AIRS
スクランブラーとハンターカブ
株式会社ライフジャム
PEOPLE GET READY

フォロー中のブログ

Dazzle アトリエの日々
Marky works
COM-HAUS ~イン...
マルとアンナ
haco 店主の日記
hacophotoshop
BOOLOG
Cannon
Leaf Factory
peace ride
GARAGE‘‘WORK...
&NAVY
NEVL

カテゴリ

全体
WHITE'S BOOTS
フェローズ
MOMOTARO
ビンテージワークス
GOWEST GOHEMP
RIDING HIGH
ファッション
bike
雑貨
Nikon
トイプードル
車道楽
革ジャンパー
美味しい物
日常
ハンドメイドレザー
ビンテージウオッチ
フィッシング
アウトドア
フィルソン
マリーンアイテム
ニューバランス
トラディショナル
BOOT'S
TOYS McCOY
VIBERG
SLOW
デニム
MANEBU
FIDELITY
CA4LA
SANDERS
CHROME
HUNTER
Loake
ジャックマン
CHARI&CO NYC
DURCUSONE
LINUS
コンバース
NIKE
BARBOUR
BLUE OVER
ミリタリー
adidas オリジナルス
DEUS EX MACHINA
REEBOK
BRIEFING
フレッドペリー
POLER
未分類

最新のコメント

あざーす。
by キムラ at 20:56
金額は、 2250..
by HARBEES at 11:08
あの時は、と笑い話ができ..
by HARBEES at 14:31
熊本で生きていく上では、..
by HARBEES at 14:28
Dear Harbees..
by Mark Lane at 19:47

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

画像一覧

<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

刀がいい。刀でいい。

d0093043_20362853.jpg

d0093043_20364416.jpg

キャメラ&人生の師が、
とうとうてにいれた。
「スズキ 刀 1100 ファイナルエディション」。
本当に、懐かしさを感じるし、精悍さは衰えも感じさせない。
「ホンダ」、「ヤマハ」、「スズキ」、「カワサキ」、「刀」。
そんな、どのジャンルにも属さないこのバイク。
ツアラーなのか、レーサー、はたまたネイキッド?。
どの枠にも属さず、2010年になる今年まで、
薄れもせず生きて来たし、これからも伝説と共に生きていくだろう。
以前、我がも同じスズキで、同じGSXと言うバイクに乗っていた。
フルカウルのバイクで、砂利でも、町でも、峠でも、
高速でも、東京からでも、
いつも一緒で、唯一の交通手段であった。
雨だろうが、寒い冬であろうが、デートの待ち合わせだろうが、
仕事も、通勤も、すべて、
このバイク一台でまかなっていた。
それが、苦痛でもなければ、気にもとめなかった。
バイクさえあれば、車もバスも、タクシーもいらない。
そんな感覚であった。
だが、色んな日常の欲にまみれ、「きつい」、「汚い」、「暑い」、「寒い」。
そんな、ウイルスが体内に侵入し、
バイク熱もそれほどオーバーレブになることは無くなった。
それが、「カッコ良い」と思っていたし、クールだと勘違いしていた。
再びこの目で、この「刀」を観るまでは。
この時代の適度なパワー、適度なポジション、適当な乗り心地。
足代わりに使うには「ナイス」ではなかろうか。
「足」=「原付」それは当然。
だが、
「足」=「好きなバイク」でいいのでは。
何か、忘れかけていた感覚を取り戻してくれそうなバイクであり、
もう一回、ナイスな物に対する、単純な「ときめき」を
思い出させてくれるバイクのような気がする。
我がは鏡で見ると垢だらけ。
だが
あの頃と、何も変わらず現在も存在するこのジャパニーズ「刀」。
「秀吉&館」と共に。
K師、
この「刀」は、永遠に最後まで、自分の腰にはなみ離さず刺していただこうではないか。
by harbees | 2010-06-30 21:09 | bike | Comments(3)

乗るのなら 直して見せよう タイプスリー。

d0093043_19391713.jpg
d0093043_1939273.jpg
d0093043_19394029.jpg
d0093043_1939491.jpg

友人で、我が弟的存在である一人の男。
自分なりの、こだわりを突き詰め生きているこの男。
そんな男が所有する、
「フォルクス ワーゲン タイプスリー」。
10年ほど前に購入して以来、ずっとこの男のそばから離れぬ。
なにせ、高倉健なのか、魚君なのか分からぬが、
「自分は乗るだけですから」などと言い続け、
ノンメンテナンスで、いつも車検を頼まれる。
2年に一度のメンテナンスが故に、「痛み具合がハンパではない」。
金額もかかるし、部品も加工して取り付けをしなければ、合わない部品も数多くある。
我がの「ワーゲンレストアの師」にお願いして、
隅々からやり直す。
ほんと、やり始めるとキリが無いのが「旧車」の罠。
「ここを替えると、ここも」的な、連鎖反応的整備。
だが、我がも旧車乗り。
「壊れようが、止まろうが、直す」し「直る」。
「金額もかかれば、時間もかかる」、でも直す。そして乗る。
でもそれで、いい。
自己満足的趣味であるから。
どんなに、ハイテクな車両が出てきても、
最高に素晴らしい性能を持つ車が出ようとも、
何処がいいのか自分でも分からないし、説明も出来ない、
そんな、「最高の相棒」をもっていることが、
唯一誇れるところであろうか。
皆様も、そんな「誇れるアイテム」を探し当て、手に入れ、
「誇り高き自分」を
てにいれようではないか。「誇り高き自分」をですぞ。

K氏一部だけ公開しよう。少々お待ちお。
by harbees | 2010-06-30 20:24 | 車道楽 | Comments(2)

2010秋冬展示会。

d0093043_2057091.jpg

清々しい、
朝の県庁前。
行き交う人もまばらな、時間。
こんな早くから、今回の「ゴーウエスト」の展示会は始まる。
d0093043_20585584.jpg

d0093043_20594113.jpg

d0093043_20595543.jpg

会場に到着。
電話では事前に聞いてはいたのだが、
「これほどの商品量」とは、
いつもの倍の時間がかかるであろう、今回の展示会。
d0093043_2133489.jpg
d0093043_2134359.jpg
d0093043_2135475.jpg

ナイスなサポートをしてくれるスタッフ、
ナイスな展示会を繰り広げてくれる古賀師。
いつもながら、センスが光る。教えてほしいものである。
d0093043_2161276.jpg

またまた、ナイスなゴーウエストファンな方々に、
ちょっとだけご覧にいれよう。
d0093043_2164395.jpg

d0093043_219322.jpg
d0093043_2191620.jpg
d0093043_2193949.jpg
d0093043_2195364.jpg
d0093043_2110467.jpg
d0093043_21101687.jpg
d0093043_21102460.jpg
d0093043_21103479.jpg
d0093043_21105371.jpg
d0093043_2111392.jpg
d0093043_21111389.jpg
d0093043_21114870.jpg
d0093043_21115697.jpg

大変、申し訳無い。
早起きと、添加剤不足のために、逆ハイな状態であった。
これは、一部ナイスな展示会を盛り上げようとの試み。
ご了承くだされ。
それはさておき、
今回のゴーウエストは「大量な物量」である。
本音で、「決める事が困難」な状態である。
「あれもいい」、「これもいい」、「それも」。
そんな状態である。
ここに投稿している商品は氷山の一角。
ナイスな、ゴーウエスト大好き症候群な方々、覚悟してください。
いい物が目白押しですぞ。
d0093043_2120212.jpg

初めてにして、やっとお目にかかれた、
「ゴーウエストのボス橋本師」。
全国誌ではいつもお目にかかってはいたのだが、
実際お会いできるとは。
以前から、「恐るべし」ナイスガイと聞いていた為、
最初は緊張気味ではあったのだが、
話が進むにつれて、そんな気持も和らぎ、
よき、昔話を聞かせてもらい、勉強になりました。
また、会える事を願い、
たのしい、展示会を後にした。
#IMAGE|d0093043_10171021.jpg|201006/26/43/|mid|450|678#]
d0093043_1017417.jpg
d0093043_10175395.jpg


いつもながら、気持ちよく仕事が出来ました、古賀師ありがとう御座いました。
by harbees | 2010-06-25 21:26 | GOWEST GOHEMP | Comments(0)

どこからこのデザインが生まれたのか。

d0093043_1926591.jpg
d0093043_19271236.jpg
d0093043_19272557.jpg
d0093043_19273625.jpg

趣味と言える物達。
これに、付きまとう永遠なるもの。
それは「デザイン」である。
バイク、自動車、釣り、チャリ、カメラ、服、ジュエリー、楽器、
あらゆる物に存在する「デザイン」。
「趣味は永遠に不滅です症候群」な我が達にとって、
三度の飯とかわらぬ位大切な物。
特に、「観てくれ一発依存症」の我がは、
「観てくれ=デザイン」重視である。
機能、性能は二の次。
「ナイスな物は使いづらい」し「使えない」のである。
だが、そんな物達に心をを奪われるのは、なぜであろう。
観てしまうと、脳裏に焼き付くと、
金額、家族の顔、置かれている立場、そんなものは何処へ消え去り、
その物達を手にして、みんなから羨ましがられ、
満足げにそびえ立ちながら、ほほえむ自分、
そんな想像をしながら、ローン用紙を記入している我がいる。
デザインと言う聖なる領域に足を踏み入れ、観た物は、
二度と忘れる事が出来ぬ。
本当、この「デザイン」と言う物達が存在する今、この世界に
生まれてきて「良かった」と思う。

さあ、ナイスな皆様、この良きデザインされた、こだわりの物達を
自分のモノにするために、生一杯働こうではないか。
by harbees | 2010-06-25 20:04 | Comments(0)

ブレイクアウト。

ナイスガイ、ナイスレディーな方々、
スマン。
我がのi Macのインターネット回線が「不通」。
インターネット接続出来ぬ状況が続いておりました。
故に、更新、返信、全てがアクセス不能。
参りました。
そんな時ナイスなアップルストアーのガイに助けられ、
困難な状況を打破する事ができた。
「心より感謝致します」。
我が的には「アップル」社の対応は最高金賞を贈りたい。
時間をかけ、一からやり直し、最善の方法を、
子供並みの知識しかもってない我がに、
分かり易く伝授。
そんな対応をされたら、一生「マック」である。
本当に、有り難う御座いました。
治って良かった。
by harbees | 2010-06-24 11:59 | 日常 | Comments(2)

新しい革で登場。

d0093043_16572957.jpg
d0093043_16574043.jpg
d0093043_16575732.jpg
d0093043_1658656.jpg

キャメルブラウンの
ニューレザーで、大好評のスロウが出来上がりました。
これで、「黒」、「焦げ茶」、「キャメル」と三色展開。
好みに合わせた色をオーダー出来ます。
近県のナイスガイな皆様は手に取り、実物をご覧になることが可能であるが、
遠くのナイスダンディーな方々は、
実物をご覧にいれられない事が悔しい次第である。
この、「スロウ」はオールハンドメイドが故に、
その風合いが決め手。
履き込むにつれて、今まで観たことも、味わった事もない、
スロウな履き心地と、やれ具合。
色目も履く人次第で、多種多様に変化。
こんな、ナイスなハンドメイド靴だが、信じられない価格。
何足も色違い、型違いで欲しくなる。
ごらんの、ジェントルメンな方々、一度あしを入れてみて下され。
by harbees | 2010-06-19 17:11 | ハンドメイドレザー | Comments(0)

なめてはいけない。

d0093043_16572728.jpg
d0093043_16573751.jpg

「旨い」。
「ひどく旨い」。
このブログを更新しながら、
手が止まらない。
キーボードも、香辛料でざらざら。
でも、手が止まらない。やめられない。
我がは、いたってお菓子はあまり食べない症候群な故に、
このブログでも、そんなにご紹介していないはず。
だが、このPB商品の「辛口イカフライ」は、
ナイスガイな皆様、ぜひ食べて下され。
もう書き終える、この段階では、額からにじまんばかりの汗が。
辛さも、適度に効いて、香ばしさがたまりません。
この頃の、[PB]商品は、良いものはそれなりの価格がついている。
だが、それでいい気がする。
やはり、旨いものはそれなりの値段を出して食べたい。
普段は食べないでガマンして、この時とばかりに、良いものを喰らう。
そんな、プチ贅沢が以外と楽しい。
このイカフライも我がにとっては、プチ贅沢な食材である。
by harbees | 2010-06-18 17:15 | 美味しい物 | Comments(3)

夏アイテム、いろいろ。

d0093043_021489.jpg
d0093043_022661.jpg
d0093043_024431.jpg
d0093043_025243.jpg

このところ、
展示会のオーダーに追われ、
不更新を余儀なくされていた。
ようやく、作戦会議も終え、
届いている沢山の「新作アイテム」を順不同に
ご紹介していく次第である。
まずは、「ハンドメイドキャンバストートバッグ」。
ライディングハイなどのバックを手がけるデザイナーで、
リメイクを得意とし、
知識有るユーズド感がたまらなくいい。
ナイスなレディーが見ても、購買意欲症候群に陥ること、間違い無し。
次は、GO WESTから、ワークキャップの登場。
「俺は、帽子が苦手」などとお思いの、「帽子見慣れぬが故に要らない依存症」
な方々にも、不都合なくフィッテイング。
良く、眼球をオープンしてみて下され、
「依存症の我が」が被って居るではないか。
似合っては、いないのかもしれないが、
我が的には「結構ゆとり有るじゃん」などと勘違い症候群。
「かぶれます」。

禁断症状に悩ませられながらの撮影で「吸いません」。じゃなくて「スイマセン」。


d0093043_1655879.jpg
d0093043_16552391.jpg

by harbees | 2010-06-18 00:21 | GOWEST GOHEMP | Comments(0)

ビンテージワークス追加。

d0093043_16121292.jpg

d0093043_16124857.jpg

スイマセン。
忘れていました。
新色ベルトも届いておりました。
レッドウイング「アイリッシュセッター80’sカラー」
ホワイツブーツで例えるところの、「レッドドッグ」。
今まで、有りそうで無かった色目。
ブーツと一緒に使い込み、
いわゆる、「赤茶」を「赤グロ茶」に、
自分流に偏食=ねんきを入れていこうではないか。
たまらなく良い色が、貴方を虜にします。
by harbees | 2010-06-18 00:01 | ビンテージワークス | Comments(0)

気持ちいい短パン。

d0093043_23194511.jpg
d0093043_2320724.jpg

ライデイングハイより、
コーデュロイハーフパンツが届きました。
なんと言っても、履き心地が「気持ちいい」。
最高に、「快適」なのである。
デッキシューズ&ジャックパーセルなどを、
履いて3分お待ちを、
はい、「おかマリーンルック」の出来上がり。
「えせ船乗り」を目指す、ナイスガイにはもってこいのアイテムですぞ。
「えせ」とは、写真に写る我が達。
海が一番似合わない、それが故に、海へのあこがれが人一倍強く、
いつかはマルセイユルックなどと、ほざいている有り様。
スイマセン。
それと、欠品していたライハイティーも揃いました。
こんなジメジメした梅雨、さりげないオシャレで、
爽やかに、切り抜けていこうではないか。
d0093043_23493858.jpg
d0093043_2350789.jpg

by harbees | 2010-06-17 23:50 | RIDING HIGH | Comments(0)