ハービーズジェネラルストアー〒862−0911 熊本県熊本市東区健軍2−26−15 TEL096−331−7731 AM11:00〜PM20:00 定休日火曜日 第2水曜日 火曜日祭日の場合、水曜店休日


by HARBEES

プロフィールを見る
画像一覧

ナイスガイのススメ。

『いいもの』頑丈である。飽きがこない。10年後も使える。そんな「力」を持つ『いいもの』を気兼ねなく使い込み、遊び、働き、毎日楽しく過ごして行こうではないか。
最近、人々が忘れがちな『いいもの』=『夢』を日夜探し、提案して行く事が、私達の仕事『夢』である。

 HARBEE'Sスタッフ一同より。

正規取り扱い
Pherrow's
GO WEST GO HEMP
Vintage works
MOMOTARO JEANS
RIDING HIGH
SLOW
SANDERS
SEBAGO
CA4LA
FIDELITY
CHROME
new balance
TOY'S McCOY
BLUNDSTONE
EMPIRE&SONS
CHARI&CO







エキサイト以外のリンク
............................................
スマクロ Ⅱ
スマクロ福岡
SEVENHALF
lecrin
RED GOOD SPEED
TERRA BAL
JET CUSTOMCOATING
Travis Cycles
パンドコロ
上田啓介オフィシャルブログ
慶徳二郎のブログ
HEARTS RIZING
EMPI GTV 1000S
輪’z coffee shop
模型のマルエス商事
AIRS
スクランブラーとハンターカブ
株式会社ライフジャム
PEOPLE GET READY

お気に入りブログ

Dazzle アトリエの日々
Marky works
COM-HAUS ~イン...
マルとアンナ
haco 店主の日記
hacophotoshop
BOOLOG
Cannon
Leaf Factory
peace ride
GARAGE‘‘WORK...
&NAVY
NEVL

カテゴリ

全体
WHITE'S BOOTS
フェローズ
MOMOTARO
ビンテージワークス
GOWEST GOHEMP
RIDING HIGH
ファッション
bike
雑貨
Nikon
トイプードル
車道楽
革ジャンパー
美味しい物
日常
ハンドメイドレザー
ビンテージウオッチ
フィッシング
アウトドア
フィルソン
マリーンアイテム
ニューバランス
トラディショナル
BOOT'S
TOYS McCOY
VIBERG
SLOW
デニム
MANEBU
FIDELITY
CA4LA
SANDERS
CHROME
HUNTER
Loake
ジャックマン
CHARI&CO NYC
DURCUSONE
LINUS
コンバース
NIKE
BARBOUR
BLUE OVER
ミリタリー
adidas オリジナルス
DEUS EX MACHINA
REEBOK
BRIEFING
フレッドペリー
未分類

最新のコメント

あざーす。
by キムラ at 20:56
金額は、 2250..
by HARBEES at 11:08
あの時は、と笑い話ができ..
by HARBEES at 14:31
熊本で生きていく上では、..
by HARBEES at 14:28
Dear Harbees..
by Mark Lane at 19:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

画像一覧

<   2010年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

春からマリーン。

d0093043_1903628.jpg
d0093043_1904571.jpg
d0093043_190555.jpg

去年、秋口に入荷し、大好評のうちに売れ切れた、
「オーシャンユニオン」のライトダックジャケット。
お目にかかれていない、ナイスな諸君がほとんどであろう。
その、ナイスなジャケットが新作入荷。
薄手で、伸縮性があり、Tシャツのうえなどに羽織る感じでOK。
マリーンアイテム好きなナイスレディーの方々用XS
サイズも御座います。
価格もシャツ同様で、購入しやすく、
ホワイトデーのプレゼントなどにもOK。
ナイスガイならば、太めのユーズドジーンズに、
白のヘンリーネックのTシャツに、トップサイダー。
爽快マリーンガイの出来上がり。
週末は、ぴかぴかに磨いたナイスカーで、
ドーナツでも買い込み、
西港まで、ライトドライブはいかがかな。
気分は良いはずですぞ。
by harbees | 2010-02-28 10:48 | 未分類 | Comments(2)

最高の頂き物。

d0093043_17153690.jpg

先日、ハービィーズにて、フリーペーパーの
撮影が執り行われた。
我がはあいにく、例の「釣行」に出かけていて、不在だったのだが、
面白、楽しく撮影は無事完了した。
そのお礼にと、我がカメラの師から、頂き物をした。
なんと、そこには、大袋に入りきらんばかりの「カップラーメン」の山が。
「最高にうれしい」限りであった。
「ジャンクフードエブリデイOK症」
の我がとしては、いたれりつくせりのごちそう。
毎日のランチタイムが楽しみである。
本当に、最近の「カップ麺」は油断ならぬ。
思考を凝らし、入れる順番なども様々。
頻繁に新作が登場し、期間限定などもある。
旨いとうなずき、また買いに行くと、完売している事も少なくない。
「ジャンクフード 好きな心を揺さぶる攻撃である」。
まいった、完全に作戦にはまっている。
だが、止められない。止まらないのである。

いろいろな種類のカップ麺を味わい、胃袋に流し込み、
ナイスなジャンクガイにご紹介致す。
では、また明日。
by harbees | 2010-02-27 17:39 | 美味しい物 | Comments(0)

10万件を超えたことに、心より感謝致します。

d0093043_1945379.jpg

ふと思いつき、ブログの設定をし直した。
定期的にどのぐらいの数のナイスなメン&レディーが
観覧しているのか、確認はしている。
だが、最近は仕事やら遊びやらで、
なかなか確認までは出来ないでいた。
今日、いつものごとく確認を行い目を疑った。
なんと、
そこには、
10万を超えた数が記載されているではないか。

これも、わざわざ、ご面倒なうえに、面白くない我がハービィーズ ブログを
定期的に観覧していただいた、
ナイスガイ&ナイスレディーな方々のお陰である。

心から、我が&ナイス店長より、感謝を込めて言わせていただきます。

「有り難う御座います。 ありがとうございます。アリガトウゴザイマス。」

これからも、くだらない、面白くない、自己満足なブログですけども、
「こんなバカもいるんだ」、「読んだら元気が出てきた」、「くだらないけども、クセになる」、
そのように言われ、ナイスな方々が元気になり、毎日が楽しく過ごせるよう、
心して、更新していきます。
ご不満な点や、分かりづらい点、など御座いますけども、
ご了承くだされ。
ブログを通して、色んな方々とつながり、お会いした事もない遠くの方々や、
行きたいけど、行けない状況な方。
我が達も、見られていると思うと「元気が出る」し「やる気が起こる」。
少なからずも、このブログで「元気が出た」と感じた方も、おられると思う。
そうやって、皆様が楽しく、毎日が過ごせるようになることを、心から願う次第である。

「元気」、「楽しく」を連発するが、これが生きていくうえで何よりも肝心な事に思います。

「これからも、ナイスな皆様と長くつながることを、心より願います」。

「心より感謝致します」。

「ありがとうございます」。

「また明日」。
by harbees | 2010-02-26 20:16 | 日常 | Comments(0)

久しぶりの釣り紀行、当日その2。

d0093043_1721134.jpg
d0093043_17211017.jpg
d0093043_17212996.jpg
d0093043_17214349.jpg
d0093043_17215723.jpg
d0093043_17221759.jpg

時間と共に、気温が上がってくる。
日差しも差し込み、なかなか釣れない時間帯に突入する。
この日、熊本地方は最高気温に達している。
山の中はそれでもまだ寒い。
だが、無我夢中にキャスティングを繰り返し、繰り出す。
気がつけば、もう1時。
遠くから友人の声が聞こえる、が、何を言っているのか分からない。
当然、「昼飯を喰らおう」だと悟った。
ストーブで湯を沸かし、カップ麺に注ぎ、2分経つか経たないうちに、かっ喰らう。
ぽかぽか天気の中、腹が満たされ睡魔が襲いかかる。
だが、久しぶりの釣行故に寝ている暇など何処にもない。
再び、キャスティング開始。
だが、昼間は魚も昼寝の真っ最中。
釣れる訳がない。しかし、練習を兼ねての今回の釣り。
釣れなくても、ポイントへの着水を繰り返し試みる。
d0093043_17593464.jpg
d0093043_17595267.jpg
d0093043_180247.jpg
d0093043_1801556.jpg
d0093043_1802461.jpg
d0093043_1803883.jpg

ふと、背筋に寒気を感じた。
もう時計は4時過ぎを指している。
昼の暖さは何処へいったのだろう、と、言わんばかりに急激に寒さが戻った。
急いで車に戻り、上着をきて、再度川へ。
行ったり来たりを繰り返し、いったい今日は何歩歩いたのだろう。
釣行一番の時間帯、イブニングライズの時間である。
とっておきの毛針を選び、気になるポイントへじゅうたん爆撃のごとく、キャスティング。
ようやく、満足のいく数が釣れた。
山では日暮れが早く、油断していると、川から出るのが困難になる。
もう完全満足状態であった。早めに片付けを開始。
だが、友人はいっこうに戻ってくる気配がない。
散歩がてら呼びに戻ったら、往生際が悪いのか、まだ、キャスティングを繰り返し、あと1匹を狙っている。
だが、無念にも願いはかなわず、撤退を余儀なくされた。
d0093043_18124915.jpg
d0093043_1813493.jpg
d0093043_18131961.jpg
d0093043_18133140.jpg
d0093043_18134299.jpg

どろどろの汚れた道具を片付け、
一服し、二人で無言のまま遠くを見つめ、1日が終わる早さに寂しさを感じながら、釣り場を後にした。
d0093043_18171035.jpg
d0093043_18172023.jpg

この後は、汚れた身体と、疲れた筋肉を癒すために、
友人のリクエストである「地獄温泉 雀の湯」へと向かった。
風呂から上がっても「卵の臭い」が抜けない、最高の風流な温泉である。
たわいない話が続き、釣りの反省点などを語り、
お互いサービス業であるが故の愚痴などを語り、
経営者の悩みを聞き合い、
温泉の泉質でつかれと共に消え去り、
心からリフレッシュ出来た喜びを心から感謝したい。
我がには「仕事が1番大事」であるが、
薄暗くなって、見えなくなった川の横に立ち、
水の音を聞いていると、
それだけでは無いような気分がした。
「仕事や家庭を最善を尽くし頑張る」そして「心から楽しみ遊ぶ」。
「仕事も生活も遊びもいつも全力投球」。
そんな、気分になった1日であった。
色んな意見をくれたナイスガイ達に感謝致します。
一緒に遊んでくれた魚たちにも感謝致します。
また、近いうちに、キャスティングしたい。心からそう思った。
スベテコノイチニチ二アリガトウ。

注1 お気付きな、ナイスフライフィッシャーマンはおられると思うが、
2月は解禁前、禁漁である。
しかし、漁券を買い正式に行っていますので、ご安心下され。
by harbees | 2010-02-25 18:44 | フィッシング | Comments(4)

久しぶりの釣り紀行、当日その1。

d0093043_15301442.jpg
d0093043_15302948.jpg

友人と、「ハービィーズ」で待ち合わせ。
いつも遅れてくる友人。
「また今回も遅れるはず」と思いつつ、車を走らせる。
店の前に到着
「え、もう着いている」。
いつも、遅れる我が友人、
お互い久しぶりの釣行で興奮し、眠れず、早めに着いたという。
そんな二人、テンションが上がり「ゴーフィッシング」。
d0093043_15374784.jpg
d0093043_15375942.jpg
d0093043_15381289.jpg
d0093043_15382541.jpg
d0093043_15383921.jpg


ハイテンションな二人、
いつになく会話も弾み、あっという間に現場に到着。
ここで、いつもならストーブで湯を沸かし、「コフィー」タイム。
のはずが、久しぶりの釣り、いてもたってもいられない二人。
足早にコスプレタイム。
ロッドを組み立て、ラインを引き出し、毛針を結ぶ。
まだ、朝が早く、川の水温も上がっていない、2月の山の中。
寒中水泳気分で川へ突入。
我がの釣る前の儀式、「リールを水に沈め、コルクのグリップをぬらし、楽しい釣りが出来ることを願う」
を終え、ファーストキャスト.............反応無し。
セカンドキャスト...........反応無し。
再度キャスティング.........無反応。
ここで、気を取り直し、毛バリッチェンジ。
昨日こしらえ、魂入したてのパラシュート(毛針の名前)を装着。
フロータントをしっかり塗り込み、浮力を増し、祈る気持ちでキャスティング。
フィッシュオン。
小さいながらも、力強く、逃げ回り、岩場に潜り込み、ラインを切ろうと試みる。
なんと、頭がよい魚であろう。
つり上げ、なるべく触らぬようにリリース。
「もう釣られるな」と心で思いながらも、再度キャスティング。
何百回ものキャスティングをくりだす。ただくりだす。
d0093043_17191597.jpg
d0093043_17193564.jpg

by harbees | 2010-02-25 17:19 | フィッシング | Comments(0)

久しぶりの釣り紀行、前夜。

d0093043_1525076.jpg
d0093043_153683.jpg
d0093043_1533226.jpg

さあ、明日は、待ちに待った 「釣り」。
以前は、年10回程度は釣行に行っていたのだが、
家庭環境の変化、友人との時間のずれ、仕事に追われる日々、
などによって、回数が減ることを余儀なくされてきた。
そんな我がを見て、周りの友人、店長などから
「たまには遊べ」と言われ、急遽予定をねり、
以前から誘われていた友人と決行する事となった。
だが、気付いてみると道具を全く手入れしていない。
恐る恐る確かめてみると、ずさんな状態であった。
まず、毛針がない。
慌てて、タイイング道具を引きずり出し、
毛針製作(タイイング)を行った。
1年程作っていないので、手先は震え、
老眼のせいなのか、眠たい目をこすったせいなのか、針が見えない。
数回作っては見たが、「魚もバカではない」、「こんな毛針で釣れる訳がない」。
全部やり直し、
ようやく、「魚をだませる毛針」が完成した。
夢中になり、10こほど製作し、ラインの手入れ、糸のセッティング
そんなこんなしているうちに、ふと時計にめをやると、「午前3時」をまわっていた。
明日は6時起き、そんな場合ではないと、ベッドに駆け込み、
睡眠体勢を整えてはみたものの、
「眠れない」。
久しぶりの釣行、「興奮」している。
こんな時ほど時間が経過するのが早く感じる。
一瞬気を失ったかと思ったら、もう、出発の時刻である。
ぼちぼち、支度を終え、待ち合わせの「ハービィーズ」にむかったのである。

この後は 、釣行当日に続く。
by harbees | 2010-02-25 15:28 | フィッシング | Comments(0)

春、靴いろいろ。

d0093043_18484632.jpg
d0093043_1849135.jpg
d0093043_18491644.jpg
d0093043_1850076.jpg

着々と、春に近づき、
気持ちも、軽く、テンションも上がり始める。
ナイスガイな皆様とも、
外でのコフィータイムに盛り上がりを感じる。
本当に、気持ちよく、柔らかい気分である。
ナイスガイ達の足下にも変化が見られ、
爽やかさをはこんでくる。
我がハービィーズにお越しのナイスガイは、
大半が「戦闘スーツ」である。
営業などの戦場で戦うための「スーツ」である。
休みは、週一。
普段着も週一しか着ない。
そんな、「ナイスな戦士」達がほとんどである。
そんな、古参兵にもこの様な武器がある。
「スーツでも履けて、休みの日のデニムにもあう」。
こんな感じで、ご紹介致す次第である。
毎日の営業戦闘に疲れている、ナイスガイ諸君。
トラディショナル定番アメカジを経験してみては、いかがかな。
爽やかで、品があり、気が利いている。
なおかつ、「オン オフ兼用」であるが故に、
コストも抑えられますぞ。
アメリカントラディショナルな気分のナイスガイな皆様は、
仕事の合間に、デッキでコフィータイムといきましょう。
by harbees | 2010-02-22 19:07 | ニューバランス | Comments(0)

みんな、楽しそう。

d0093043_14481126.jpg
d0093043_14482378.jpg
d0093043_14483282.jpg
d0093043_14485648.jpg
d0093043_14491386.jpg

夜な夜な、どこからともなく
黒い塊を小脇に抱え、
現れる「カメラゾンビ」のむれ。
カメラの臭いをかぎつけ、
ぞくぞくと忍び寄る。
なんともおぞましい風景。

とは言っても、どうしてこんなに「カメラゾンビ」がふえているのか、
不思議である。
カメラなど興味が無いナイスガイ達に助言しておこう。
助言1 、1メーター以内には近づかない。
助言2 、 話は聞かない。
助言3 、「良いカメラですね」などとは、口が裂けても言ってはならぬ。
それらが、感染せずに生き延びる秘訣である。
このカメラゾンビ達は、見た目にはいたって普通。
見分けるのは困難。
どうすべきか、いまだ、手の打ちようがない。
さらに、
最近のカメラゾンビウイルスは非常に強く、
家族は感染しなくても、家計内を食い尽くす。
今後、研究をかさね、
この、「カメラゾンビ対ワクチン」を開発に全力を尽くす。
また、定期的にお知らせ致す。
それまで、このゾンビ達から逃げ回ってくだされ。
健闘を祈る。

さあ、研究 研究。

その前に、今度はズームレンズが欲しい。欲しい。&%&$#")000)%%$$.ウオー。カ.メ.ラ.ハ.ド.コ.ダ.ー。
注1)これはフィクションであり、文章と写真は架空の物です。
注2)登場した人物は、我がと似ているが、別人である。相当似ているが。
by harbees | 2010-02-22 18:40 | Nikon | Comments(6)

ゴーアウトな気分。

d0093043_124421.jpg
d0093043_1244153.jpg
d0093043_1244369.jpg
d0093043_12444633.jpg
d0093043_1244556.jpg
d0093043_1245422.jpg

外へ出るのが、いささか抵抗なく感じてきた。
とは言えども、風は突き刺さるように冷たい。
だが、太陽の日差しが冬とは違い、
春の色へと変わってきた。
そんな、色を見ていると、
何故か、「外へ」出かけたくなる。
シャツに薄手のマンパを羽織り、
ロールアップで、足下のボリュームを無くし、
「爽やかメンズ」でゴーアウト。
気分は最高にいい。
肩の力も脱け、
硬くなった筋を伸ばすのも気持ちイ。
今年は春から夏にかけて、はたまた秋冬、
アウトドアな気分である。
久々、以前からやっている、釣りにでも行ってみるか。
ツーリング、ドライブ、ピスティング、フィッシング、ハイキング、キャンピング、
良い空気を身体一杯に吸い込み、
遊び、働き、味わい、買い込み、よく寝て、よく遊び、よく働く。
これを想像するだけで、どこか気分良くなるのではないか。
さあ、ナイスな皆様、くすぶってないで、
レッツゴーアウト。
d0093043_17432989.jpg

by harbees | 2010-02-19 13:02 | GOWEST GOHEMP | Comments(2)

キャメラ ブーム。

d0093043_11515456.jpg
d0093043_1152924.jpg

このところ、
何故なのかは、定かではないのだが、
「カメラブーム」は着実にきている。
訪れるナイスガイ達が次々に「一眼レフキャメラ」をゲットしている。
今まで、写真などには全く興味がない輩達である。
そんなに安価な物ではないし、
レンズもそれなりに数本はいる。
最低OO万は投入する事になる。
だが、それと引き替えに、
「時を止めることができる」のである。
「今」を止めて、記憶し、保存できる。
数年後、その保存されてた一枚の紙は、
お金では買えないぐらいの、貴重な証拠となる。
初期投入は、いささか勇気がいるが、
数年、数十年後、買って良かったと思えるはず。
さあ、ナイスな皆様も、この「キャメラブーム」にのって、

「快楽の世界へと一歩足を踏み入れてみませんか」。

あまり、詳しくは無いのだが、
分からない事があればいつでもハービィーズへ。
by harbees | 2010-02-19 12:42 | Nikon | Comments(2)