ハービーズジェネラルストアー〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍2-26-15 TEL096-331-7731 AM11:00-PM8:00 定休日火曜日 第2水曜日 火曜日祭日の場合、水曜店休日


by HARBEES

プロフィールを見る
画像一覧

ナイスガイのススメ。

『いいもの』頑丈である。飽きがこない。10年後も使える。そんな「力」を持つ『いいもの』を気兼ねなく使い込み、遊び、働き、毎日楽しく過ごして行こうではないか。
最近、人々が忘れがちな『いいもの』=『夢』を日夜探し、提案して行く事が、私達の仕事『夢』である。

 HARBEE'Sスタッフ一同より。

エキサイト以外のリンク
............................................
スマクロ Ⅱ
スマクロ福岡
lecrin
RED GOOD SPEED
TERRA BAL
JET CUSTOMCOATING
Travis Cycles
HEARTS RIZING
輪’z coffee shop
AIRS
スクランブラーとハンターカブ
株式会社ライフジャム

フォロー中のブログ

Dazzle アトリエの日々
Marky works
COM-HAUS ~イン...
マルとアンナ
haco 店主の日記
hacophotoshop
Cannon
GARAGE‘‘WORK...
&NAVY

カテゴリ

全体
フェローズ
MOMOTARO
ビンテージワークス
GOWEST GOHEMP
RIDING HIGH
ファッション
bike
雑貨
Nikon
トイプードル
車道楽
革ジャンパー
美味しい物
日常
ハンドメイドレザー
ビンテージウオッチ
フィッシング
アウトドア
フィルソン
マリーンアイテム
ニューバランス
トラディショナル
BOOT'S
TOYS McCOY
SLOW
デニム
CA4LA
SANDERS
CHROME
ジャックマン
CHARI&CO NYC
DURCUSONE
LINUS
コンバース
NIKE
BARBOUR
ミリタリー
adidas オリジナルス
DEUS EX MACHINA
REEBOK
BRIEFING
フレッドペリー
POLER
THUMPERS
未分類

最新のコメント

一枚目画像のレザージャケ..
by かっちん at 21:20
そうでしょ。 チャンス..
by HARBEES at 19:45
もう、 修理代は、 ..
by HARBEES at 19:44
去年は台風 今年は息子の..
by rinz at 02:03
岩根さん、わざと壊しよる..
by かっちん at 21:25

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

画像一覧

カテゴリ:未分類( 120 )

御質問の回答。

ありがとう御座います。
大変、貴重なコメントをいただきました。

「vibergのレギュラートゥと
ホワイツのレギュラートゥ(ノースウエスト、バウンティハンター)
の比較画像を見てみたい。
トゥの形がvibergの方がシャープ
だと思うのですが。」

ありがたい御質問です。

WHITE'S・スモークジャンパー・ノースウエスト
VIBERG・OX FORD 
2足ともレギュラートゥ。
サイズ・7/Dワイズ。
d0093043_1595814.jpg

d0093043_15103760.jpg
d0093043_15105721.jpg

d0093043_15111876.jpg


techno333様。
私達も勉強になりました。
ありがとうございます。
2足の違い、わかりましたか?
見にくい写真で申し訳ないです。
by HARBEES | 2012-01-21 15:17 | Comments(0)

その後のホワイツブーツ。

d0093043_1748165.jpg
d0093043_1748172.jpg
d0093043_17483144.jpg
d0093043_17484225.jpg
d0093043_17503767.jpg


オーダー完成から、5年。
ナイスに履き込まれ、
手入れされ、
すり減ったソールを交換する時期が来た。

このセミドレスが、
我がハービィーズのホワイツディーラーでの記念すべき「1作目」である。

ド定番の「ウォーターバッファロー」を使い、
気持ちを込めホワイツ社へ依頼した1品である。

出来上がるまでの時間が、
とても長く感じた一足。

出来上がった「ブーツ」の証は、
オーダーした者へのホワイツ社からの勲章である。

それから、5年が経ち、
ようやく、
人間で言うところの、
「貫禄が出てきたジェントルメン」的風格が出てきた。

履きこなしているナイスガイも、
50歳を越えて、未だに衰えることなく、
ナイスミドルを突っ走る、
「タフガイ」、
このホワイツセミドレスが違和感なく「似合っている」。

そんな男を見習うべく、
我がも、ブーツも
まだまだ、
奥深く楽しんでいくつもりである。

最高の腕前でリペアーをこなしていただいた、
BRASSに感謝である。

ありがとう御座いました。
by HARBEES | 2011-12-21 18:09 | Comments(2)

すいません、更新が遅くて。

d0093043_11211590.jpg
d0093043_11213176.jpg
d0093043_11214751.jpg
d0093043_1122422.jpg
d0093043_11222236.jpg
d0093043_1125197.jpg
d0093043_11325038.jpg
d0093043_1133569.jpg


ス、スマン。
寝ていました。

そんなことはないが、
更新が遅れて申し訳ない。

この時期、
ナイスでダンディーな男爵&可憐なレディー達との、
店内でのコミニュケイション&ラッピングで、
macに向かう時間が非常に少なくなっているのが現状である。

スマン。

多数のテレにて、
お問い合わせ&投稿の要請、
有り難きしだいである。

今回は、
チョイ厚手で、
気軽に着こなせ、
プレゼントにも最適な、
「FIDELITY」&「GOWEST」
メルトンジップジャケット&キルティングシャツジャケット。

FIDELITY はブルゾンタイプで、
ソフトなメルトン生地を使い、
ポイントは、襟の裏の「赤いバッフアローチェック」。
チョイシャレが貴方を一歩、シャレゾーへと導きます。

GOWESTは軽めのキルティングで勝負、
シャツ感覚でもあり、ジャケット感覚でもいける。
ダウンベストをお持ちのナイスガイも、
コレとのドッキングもありです。
どちらも、
「きたまま、車も運転出来、メシも喰らえます」。

そんな気軽なジャケットはいかがかな!。

プレゼントにも最適な、
「ペンドルトン チーフ ジョセフ」も早い者勝ちです。

ナイスな者達が3000点の品揃え、
貴方の町のハービィーズです。
by HARBEES | 2011-12-08 11:55 | Comments(0)

長い夜の過ごし方。

d0093043_13564350.jpg


d0093043_13331119.jpg

d0093043_13333028.jpg
d0093043_13335690.jpg


ようやく冬を感じだした、
ここ、
熊本。

日が落ちる時間も早く、
しっとりと、
自分の時間を愉快に過ごせる時期でもある。

そんな時は、
宝物の、
「メンテナンス」に没頭するのも良い、
時間の過ごし方でもある。

今までに購入した、
いろんな、

「思いでの詰まった良い物」を取り出し、

記憶と共に、

丁寧に磨き、

光沢と共に、

気分までもが清々しく、

気持ちよく、

それを「使いこなす」自分によいしれ、

また、使い込み、

また、磨き込む。

良い時間の過ごし方である。

d0093043_13435577.jpg

d0093043_13441120.jpg
d0093043_13442631.jpg
d0093043_13444984.jpg


コレは、
「サンダース ミリタリーチャッカーブーツ」。

上の写真が新品、
下が、約2ヶ月間履き込んだ状態である。

我がは、あまり「物」を丁寧に扱う方ではない、
この靴も、
バイク通勤、
洗車、
仕事、とこき使われてきた。
そこで、
2回目のメンテナンスで、
この通り。

いい、味わいがタマリマセブン。
こんなイカシタ、
「サンダース ミリタリーチャッカーブーツ」を貴方の相棒にいかがかな!

d0093043_13521098.jpg


d0093043_13525037.jpg


d0093043_13531536.jpg


この様な、
「メンテナンス」に欠かすことのない、
ケミカル用品も常時在庫完備。

いざ、「今日帰って磨きたい」と思った時も安心、
御来店下されば、
「あります」。

さあ、
今日も夜はながいですぞ、
一目散に家に帰り、
さっさと、メシ&風呂を済ませ、
道具を用意、
好きな酒&音楽でも効きながら、

「しっとり自分の時間を楽しもうではないか」。
by HARBEES | 2011-12-02 13:58 | Comments(2)

FIDELITYマリーンショートダッフル。

d0093043_10231150.jpg







d0093043_10233668.jpg








d0093043_10235336.jpg


またやってしまった。
誠に、
スマン。






記事は面白くなく、
でたらめであるが、

着ている物は「最高金賞」である。

「FIDELITYのショートダッフル」。

他のメルトン生地と比べると、
かなり、「ソフト」。
丈の長さも、我が170センチが着ても長すぎず、
ごわつかない。

ウルフ店長は、
「GOWEST ペイズリーダウンジャケット」。
かるく、
「最高に暖かい」である。
表面も60/40クロスで、渋く、よき時代の味わいがある。

この2つは
とどめは、「車の運転の時、脱がなくて良い」、そこである。

地方は、「車社会」、
なかなか、「コート」はうけつけない。
車での移動に差し支える、
ようは、
着るのが限られてくる。

だが、
その辺を考え、
車社会でもカッコ良い「コート」を着たい、「ダウン」も着たい、「革ジャン」も着たい、

そんな、ナイスな考えをお持ちのナイスダッズ、

一度、
「羽織ってドライバーズシートにお乗り下さい」。

邪魔にならず、

カッコつけられます、

いいです、

自己に酔います、

にやけますぞ。

足下は我がハービィーズ一押し、
スティーブマックイーン愛用、「大英帝国サンダース」ミリタリーチャッカーブーツ。
良い仕事しています。

もちろん、
最近「ネオモダーンズ」結成の兆しが見える、

「小排気量単車軍団」の方々、

「小型通勤車両センス軍団」の方々も、

「粋なカッコで暖かくジェントルメン」でこの冬も楽しみましょう。

カッコつけると楽しくなるのは何故であろう。
by HARBEES | 2011-11-26 10:42 | Comments(2)

こんびねーしょん。

d0093043_1251537.jpg
d0093043_12521076.jpg
d0093043_12522717.jpg
d0093043_12524683.jpg
d0093043_1253181.jpg
d0093043_12531478.jpg

長らくお待たせいたしました。
「スモークジャンパー」
「コンビネーション」
本日、アメリカより到着いたしました。

当店では「フルオーダーシステム」導入により
お客様のご希望の1品に出来上がります。
ナイスな方々の些細なオーダーにも対応出来るように、
出来る限り、気に入ったブーツを手にいられるように、
メンテナンス&修理、リペアし、
一生履き続けられるように、
「ブーツメン」のサポートを致しております。

最近はナイスレディな方々からのオーダーも増えてきております。
「ブーツを履きたいけどサイズがない。」
「一日中履くと足が痛くなるので履きたくない。」
様々な悩みを持つレディースの皆様にも
ズバリ「フルオーダーシステム」
ばっちり対応できます。

皆様と一緒に悩み、考え、研究し、勉強し
楽しい「ブーツ人生にしよう」
コレが、我がハービーズのモットーです。
by HARBEES | 2011-11-21 13:09 | Comments(4)

プレッピー諸君へ。

d0093043_20483534.jpg


お客様との交流タイムを、
ナイスな店長に「激写」されたし姿。

もう少しで年末、
こんな気が抜けた姿をさらしている場合ではなかろうか。

スマン。
by HARBEES | 2011-11-05 20:52 | Comments(3)

FIDELITYマリーンその他、多数。

d0093043_1236438.jpg

運送会社のトラックが、
次々と押し寄せ、
マグロ漁船の水揚げのごとく、
「荷」を置いて去っていった。



ナイスな店長がさっそうと荷を開けだした。

そこには信じられない光景が........。


d0093043_12462743.jpg




「一瞬目を疑った」。



「こんな暑い時期に、こんな大量の防寒着が........。」


まっ、いずれ寒くなる、気を取り直して、


「ハービィーズ ナイス冬物一挙大公開」といきますか!。



d0093043_12511988.jpg

d0093043_1251457.jpg

d0093043_1252619.jpg
d0093043_12522746.jpg


まずは、
2NDでは顔なじみの「FIDELITY」のキルティングベスト。
リバーシブルの気が利く1品。
毎年、ナイスガイな方々に絶賛である。

d0093043_1255916.jpg


これまた、「FIDELITY」のマリーンニット。
ごわごわ&ちくちくナッシングの強者。
気軽にはおり、気分はアーネスト。

d0093043_12573799.jpg

d0093043_1258373.jpg


まだまだ「FIDELITY」が続きますが、
キルティングフィールドジャケット、
簡単に申し上げると、「丹前」である。
軽く、ソフトで暖かい、熊本では大評判のアイテム。

d0093043_1304239.jpg


今度も「FIDELITY」ショートダッフル。
薄手のメルトンで、車の運転も何のその。
やはり、地方は、
「着たまま車の運転が出来る事が決め手です」。

d0093043_1341545.jpg


先程の「FIDELITY」マリーンニットのメルトン版。
これも「柔くて、着やすいですぞ」。

d0093043_1354214.jpg


先程の、「FIDELITY」ダッフルコートのレディース版。
「ダッフル ポンチョ」。
お値段も手頃で、「プレゼントにも最適アイテムである」。
ポンチョはレディーうけ最高ですぞ。

d0093043_138290.jpg


コレは売り物ではありません。

d0093043_13842100.jpg
d0093043_1385893.jpg
d0093043_1391343.jpg


こちらは、「ライディングハイ」のヘビーコットン&ヘビーデューティーパーカー。
洗いざらしのヘビーコットンが、
たまらなくオールドチャンピオンを感じさせます。
シンプル好きなオヤジ達へ。

d0093043_1328222.jpg
d0093043_13282384.jpg



さらりと、ポロカラーシャツのうえに、
「何じゃなくカッコ良い」それで良いんです。

以上、「ハービィーズ 冬物一挙大公開」である。


(注)、メイキング オブ ハービィーズを御覧&壁紙にしたいナイスなガイは、
下へお進み下さい。



(お詫び)スマクロ福岡菊池様、
勝手に掲載してすいません。
ご了承下さい。



d0093043_13332168.jpg


先程の「FIDELITY」キルティングベスト。
こんな感じの着こなしで良いのである。


d0093043_13345825.jpg


こちらは、スマクロ福岡が誇る、「コング佐伯氏」。
フェローズのキルティングフィールドジャケットもこの様な着こなし。

d0093043_13364152.jpg


こちらも先程の「FIDELITY」マリーンニットカーディガン。
参考になるかは分からぬが?。

d0093043_13382739.jpg


あまりにも直視できない映像なのでご勘弁。


THE END
by HARBEES | 2011-11-05 13:40 | Comments(4)

バブアー インターナショナルジャケット スティーブマックイーンモデル。

d0093043_19195975.jpg
d0093043_192020100.jpg
d0093043_19203162.jpg
d0093043_19204727.jpg

我が師が、
また、
見てはいけない&触れてはいけない物を「購入していた」。
その名も、
バブアー インターナショナルジャケット。
だが、
ただのインターナショナルジャケットではない。
「スティーブマックイーン ISDT 復刻モデル」である。

1964年に東ドイツで開催された、
バイクのオリンピック。
その、アメリカ代表「マックイーン」が着用していたモデルを、
息子のチャドがプロデュース。
今回復刻となった。

そんな、ストライクゾーンの狭い所を突いてくる我が師。
さすがで 脱帽である。

これを着て、ハンターカブに乗るのは、
最高に生かしてると思う次第である。

また、ナルシスト的欲望が。

いずれにせよ、買います。
ね、師匠。
by HARBEES | 2011-10-10 20:06 | Comments(2)

熊本 セレクトショップのサンダース。

一人のナイスガイに憧れ、
求め続け、
探し回り、
ようやく手に入れた「一足の靴」。
 今ではなかなか理解できない感覚であるのかもしれない。

「男が男に憧れる気持」。

それも、夢中になり、

一緒のアイテムを身につけ、

しぐさまで真似して、

自己に陶酔していた。

バカで単純で情熱的である「自分」が好きだった。

「カッコつける」、「オシャレになる」、「バイクに乗る」、「人が乗ってない車を買う」、

ただ生きるだけでなく、

ファッションとはそんな単純さを楽しむアイテムであると我がは考える。

しょうしょう難しい話になってしまったが、

「これからも カッコ良い大人の男になるために生きる」ということである。





さあ、これからが「本題」である。
はじまりはじまり。

d0093043_1163487.jpg
d0093043_1165649.jpg
d0093043_117187.jpg
d0093043_1174855.jpg
d0093043_118816.jpg
d0093043_11838100.jpg
d0093043_119734.jpg
d0093043_119278.jpg

力を振り絞り、
余力でシャッターを撃ち、
とらえることが出来ました、
MADE IN ENGLAND「 SANDERS 」サンダース レザーシューズ。
我が心の師でもある、
スティーブマックイーン師も愛用、
英国防省御用達アイテム、
歴史に残る1品である。

価格も手頃、
日常の仕事から、
冠婚葬祭、
もちろん普段着の足下をジェントルに仕上げます。

この時代には、もってこいの1品ですぞ。
d0093043_11175828.jpg
d0093043_11181390.jpg


こちらは、我が達が一年ほど履き込んだ例である。
ほぼ手入れしていない状態である
ご参考までに。
by HARBEES | 2011-09-18 11:39 | Comments(2)