ハービーズジェネラルストアー〒862?0911 熊本県熊本市東区健軍2?26?15 TEL096?331?7731 AM11:00?PM20:00 定休日火曜日 第2水曜日 火曜日祭日の場合、水曜店休日


by HARBEES

プロフィールを見る
画像一覧

ナイスガイのススメ。

『いいもの』頑丈である。飽きがこない。10年後も使える。そんな「力」を持つ『いいもの』を気兼ねなく使い込み、遊び、働き、毎日楽しく過ごして行こうではないか。
最近、人々が忘れがちな『いいもの』=『夢』を日夜探し、提案して行く事が、私達の仕事『夢』である。

 HARBEE'Sスタッフ一同より。

正規取り扱い
Pherrow's
GO WEST GO HEMP
Vintage works
MOMOTARO JEANS
RIDING HIGH
SLOW
SANDERS
SEBAGO
CA4LA
FIDELITY
CHROME
new balance
TOY'S McCOY
BLUNDSTONE
EMPIRE&SONS
CHARI&CO







エキサイト以外のリンク
............................................
スマクロ Ⅱ
スマクロ福岡
SEVENHALF
lecrin
RED GOOD SPEED
TERRA BAL
JET CUSTOMCOATING
Travis Cycles
パンドコロ
上田啓介オフィシャルブログ
慶徳二郎のブログ
HEARTS RIZING
EMPI GTV 1000S
輪’z coffee shop
模型のマルエス商事
AIRS
スクランブラーとハンターカブ
株式会社ライフジャム
PEOPLE GET READY

フォロー中のブログ

Dazzle アトリエの日々
Marky works
COM-HAUS ~イン...
マルとアンナ
haco 店主の日記
hacophotoshop
BOOLOG
Cannon
Leaf Factory
peace ride
GARAGE‘‘WORK...
&NAVY
NEVL

カテゴリ

全体
WHITE'S BOOTS
フェローズ
MOMOTARO
ビンテージワークス
GOWEST GOHEMP
RIDING HIGH
ファッション
bike
雑貨
Nikon
トイプードル
車道楽
革ジャンパー
美味しい物
日常
ハンドメイドレザー
ビンテージウオッチ
フィッシング
アウトドア
フィルソン
マリーンアイテム
ニューバランス
トラディショナル
BOOT'S
TOYS McCOY
VIBERG
SLOW
デニム
MANEBU
FIDELITY
CA4LA
SANDERS
CHROME
HUNTER
Loake
ジャックマン
CHARI&CO NYC
DURCUSONE
LINUS
コンバース
NIKE
BARBOUR
BLUE OVER
ミリタリー
adidas オリジナルス
DEUS EX MACHINA
REEBOK
BRIEFING
フレッドペリー
POLER
未分類

最新のコメント

あざーす。
by キムラ at 20:56
金額は、 2250..
by HARBEES at 11:08
あの時は、と笑い話ができ..
by HARBEES at 14:31
熊本で生きていく上では、..
by HARBEES at 14:28
Dear Harbees..
by Mark Lane at 19:47

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

画像一覧

カテゴリ:未分類( 56 )

バブアー インターナショナルジャケット スティーブマックイーンモデル。

d0093043_19195975.jpg
d0093043_192020100.jpg
d0093043_19203162.jpg
d0093043_19204727.jpg

我が師が、
また、
見てはいけない&触れてはいけない物を「購入していた」。
その名も、
バブアー インターナショナルジャケット。
だが、
ただのインターナショナルジャケットではない。
「スティーブマックイーン ISDT 復刻モデル」である。

1964年に東ドイツで開催された、
バイクのオリンピック。
その、アメリカ代表「マックイーン」が着用していたモデルを、
息子のチャドがプロデュース。
今回復刻となった。

そんな、ストライクゾーンの狭い所を突いてくる我が師。
さすがで 脱帽である。

これを着て、ハンターカブに乗るのは、
最高に生かしてると思う次第である。

また、ナルシスト的欲望が。

いずれにせよ、買います。
ね、師匠。
by HARBEES | 2011-10-10 20:06 | Comments(2)

熊本 セレクトショップのサンダース。

一人のナイスガイに憧れ、
求め続け、
探し回り、
ようやく手に入れた「一足の靴」。
 今ではなかなか理解できない感覚であるのかもしれない。

「男が男に憧れる気持」。

それも、夢中になり、

一緒のアイテムを身につけ、

しぐさまで真似して、

自己に陶酔していた。

バカで単純で情熱的である「自分」が好きだった。

「カッコつける」、「オシャレになる」、「バイクに乗る」、「人が乗ってない車を買う」、

ただ生きるだけでなく、

ファッションとはそんな単純さを楽しむアイテムであると我がは考える。

しょうしょう難しい話になってしまったが、

「これからも カッコ良い大人の男になるために生きる」ということである。





さあ、これからが「本題」である。
はじまりはじまり。

d0093043_1163487.jpg
d0093043_1165649.jpg
d0093043_117187.jpg
d0093043_1174855.jpg
d0093043_118816.jpg
d0093043_11838100.jpg
d0093043_119734.jpg
d0093043_119278.jpg

力を振り絞り、
余力でシャッターを撃ち、
とらえることが出来ました、
MADE IN ENGLAND「 SANDERS 」サンダース レザーシューズ。
我が心の師でもある、
スティーブマックイーン師も愛用、
英国防省御用達アイテム、
歴史に残る1品である。

価格も手頃、
日常の仕事から、
冠婚葬祭、
もちろん普段着の足下をジェントルに仕上げます。

この時代には、もってこいの1品ですぞ。
d0093043_11175828.jpg
d0093043_11181390.jpg


こちらは、我が達が一年ほど履き込んだ例である。
ほぼ手入れしていない状態である
ご参考までに。
by HARBEES | 2011-09-18 11:39 | Comments(2)

サンダース&フラカップ。

d0093043_1153138.jpg
d0093043_1154336.jpg
d0093043_11541917.jpg
d0093043_11543491.jpg
d0093043_11545381.jpg

「サンダース」。
その名を聞けばある人物を思い浮かべる。
「マックィーン」である、そうあのマックィーンである。
「サンダース」をこよなく愛し、
プライベートで何足も履きつぶすほど好きだったらしい。
そのサンダースより、
これからのシーズンに最適の「オックスフォード」が発売。
「英国王室御用達」な最高のデザイン。
トラディショナルアイビー達にも、チョイ洒落アメカジ諸君にも、「マッチング」。
結婚式のスーツの足下に、
デニムに素足で、
チノパン、アロハにベージュスエードシューズ。
英国的紳士なアイテムを身につけなければならぬ年頃になりつつある諸君、
1つ上の自分と出会えますぞ。
d0093043_1255764.jpg
d0093043_1261214.jpg
d0093043_1284346.jpg

次に、
「サンダルみたいな靴」は、
イタリアの名門サンダルメーカー「フラカップ」。
イタリアというと、「カッコつけすぎ」的に思われるが、
真逆である。
この「ユルさ」、「ダルさ」、「気持ちよさ」は、
インディゴ系をあしらった「ユル武装」にもってこい。
ダメージなデニムの足下に、この「フラカップ」。
シャンブレーや、藍染めシャツなどをはおり、
ハンチング&キャスケットで決まり。
雑に、楽に、快適に、夏の足下を演出しようではないか。
くれぐれも、
「真の男は足下」ですぞ。
「靴は磨け」、「かかとを踏むな」、「たわし&靴墨を持て」。
さあ、これをお読みのナイスな諸君今すぐ、「靴磨き」ですぞ。
by harbees | 2011-04-03 12:18 | Comments(2)

新作ベルーフ。

d0093043_18353962.jpg
d0093043_183655.jpg
d0093043_18362070.jpg
d0093043_18364227.jpg
d0093043_1837433.jpg
d0093043_1837241.jpg
d0093043_18374417.jpg
d0093043_18382124.jpg

暖かく、
爽やかな風が、
体内の「外出」細胞を脅かすこの時期。
思考回路も、「外に出たい」とインプットを開始、
冬の間固まった「筋肉」達にも、血液が流れ込み、
徐々に滑らかさを取り戻しつつある。
「バイク&チャリ」、
そんな2つの車輪がついた物達を、
所有しているナイスな方々は、
「ツーリング依存症」の発作が出始めているに違いない。
そんな、
ナイスなニリンズな方々にナイスなアイテム、
「beruf baggage」。
機能性重視、
メッセンジャーの視点から「使いやすさ」を追究、
ライダー&バイカーのライディングの妨げも考慮。
今回、すべてブラックモデルにこだわり、
「みてくれ一発度合い」も完璧。
ニリンズ=二輪頭な方々よ、
ぜひ、手に取り機能を実感してみてはいかがかな!。
「財布、携帯、シガーなどがさらりと入るありがたさを貴方に」。
ノートブック、PADも衝撃&水から守り、
脱着もスムーズ、
PCを使いこなすナイスガイに絶賛の「デイパック」である。
d0093043_11464993.jpg

d0093043_11471238.jpg

d0093043_11473250.jpg

by harbees | 2011-04-01 19:07 | Comments(0)

HED.LOOK

d0093043_13431335.jpg

ヨウヤク、
カンセイ。
カルイシ、
ハヤイ。
ソレハヨイケドモ、
コノジキノ、
カゼニハ、
マイリマシタ。
コワクテ、
ノレマセン。
ナイスナ、
ディスクズキナカタガタ、
フロントハ、
キケンデス。
トップウガキタラ、
テントウシマス。
by harbees | 2011-03-11 13:26 | Comments(0)

参考までに。

朝早くからのお問い合わせ
有り難う御座います。
「履いた感じが見たい」との声が多かったので
あまり参考にはなりませんが。。
d0093043_113723.jpg
d0093043_11372498.jpg
d0093043_11374388.jpg

少しキレイめなシルエットの靴だからといって
気負わずに、普段の格好にプラスアルファで履いて下さい。
ジーンズにサンダース。
チノにサンダース。
カーゴパンツにサンダース。
いつも通りで大丈夫です。

注:パンツの丈だけは重要ですので、気になる方はご相談を。
     補正もすぐ出来ます。
     短めがオススメです。
by harbees | 2010-12-09 12:05 | Comments(2)

チャッカブーツ

d0093043_1622399.jpg
d0093043_1624443.jpg

前回入荷の、
サンダース「プレイボーイ チャッカー」は
一瞬の間で、売れてしまいました。
有り難う御座いました。
今回緊急入荷、
同じチャッカブーツではあるが、
ソールがラバーではないのと、レースホールが多い、要は高さがちょっと高い。
プレイボーイと比べてどっちかと言えば、フォーマルな感じである。
だが、
そこをジーンズに合わせて、デニムシャツ、メルトンジャケット。
崩しがカッコ良い「サンダース」である。
さあ、ナイスな皆も、「英国皇室御用達靴サンダース」を崩して履きこなそうではない。
by harbees | 2010-12-08 16:11 | Comments(2)

えっ。えっ。



単純に面白い。
単純にすっごい。
単純におしゃれ。
こんな芸人が下通にいたらな。
ローカルですいません。
単純に見て下さい。
by harbees | 2010-11-25 21:13 | Comments(3)

良い朝。

d0093043_177490.jpg
d0093043_1772548.jpg
d0093043_1773780.jpg
d0093043_1775052.jpg
d0093043_178134.jpg
d0093043_1781827.jpg
d0093043_1784848.jpg
d0093043_179777.jpg
d0093043_1792136.jpg
d0093043_1793212.jpg
d0093043_1794255.jpg
d0093043_1795798.jpg
d0093043_1710823.jpg
d0093043_17102826.jpg

良い朝。
沢山空気を吸い、
沢山息を吐き、
沢山汗もかく。
独り言をいい、
シャウトもする。
今日は天気も良い、
景色も油絵のようだ、
清々しく、
気持ちいい一日をこれで過ごせる。
自分に正直な時間。
誰にでも存在する、何でもない時間。
使い方次第では、
最高の人生を送れますぞ。
by harbees | 2010-08-11 17:19 | Comments(0)

調子に乗り、今週も。

d0093043_13535142.jpg
d0093043_1354254.jpg
d0093043_13544923.jpg
d0093043_1355126.jpg
d0093043_13555449.jpg
d0093043_1356479.jpg

今週もまた、
調子に乗り、
海を目指した。
チャリのセッティングを少し替え、
ペダリングも本を読み、
今までとは、ちょっとは違っている感があった。
これも、単に「自己満足」、「自己陶酔」。
それでいい。
休みの早朝。
限られた、自分の時間。
気持ちいいことに費やす時間。
それに「決まりはない」、「マニアル」もない。
自分の好きなことを、満足のいくことをすればいい。
誰からも邪魔されることのない「自己時間」。
だが、
それは、その時間は「限られている」から良いのである。
ナイスな諸君もいろんな束縛、家庭環境、子育て、仕事、生活、
そんな「自由ではない時間」の中に生きている。
だからこそ、ちょっとの「自己時間」がいるのである。
少しの時間の中で、自己満足的なことを、一生懸命
するから、心から楽しく、面白く、幸せで、やめられないのである。
「きつい」、「面倒くさい」、「面白くない」。
ソンなことはない。
ちょっとした、何でもない自己満足を見つけよう。
何処にでもある、いつでも出来る。
最高の楽しみがナイスな貴方を待っています。

d0093043_13561574.jpg

運動不足な身体を、強制的に動かしているので、
筋肉痛が。
そんな身体を休めに、夜はナイスな温泉に出向いた。
「隠れ家温泉」。
場所も本当に隠れ家であった。
ジユワーっと身体に効いた、今日も一日気持ちよかった。満足であった。
by harbees | 2010-08-04 14:18 | Comments(0)