ハービーズジェネラルストアー〒862−0911 熊本県熊本市東区健軍2−26−15 TEL096−331−7731 AM11:00〜PM20:00 定休日火曜日 第2水曜日 火曜日祭日の場合、水曜店休日


by HARBEES

プロフィールを見る
画像一覧

ナイスガイのススメ。

『いいもの』頑丈である。飽きがこない。10年後も使える。そんな「力」を持つ『いいもの』を気兼ねなく使い込み、遊び、働き、毎日楽しく過ごして行こうではないか。
最近、人々が忘れがちな『いいもの』=『夢』を日夜探し、提案して行く事が、私達の仕事『夢』である。

 HARBEE'Sスタッフ一同より。

正規取り扱い
Pherrow's
GO WEST GO HEMP
Vintage works
MOMOTARO JEANS
RIDING HIGH
SLOW
SANDERS
SEBAGO
CA4LA
FIDELITY
CHROME
new balance
TOY'S McCOY
BLUNDSTONE
EMPIRE&SONS
CHARI&CO







エキサイト以外のリンク
............................................
スマクロ Ⅱ
スマクロ福岡
SEVENHALF
lecrin
RED GOOD SPEED
TERRA BAL
JET CUSTOMCOATING
Travis Cycles
パンドコロ
上田啓介オフィシャルブログ
慶徳二郎のブログ
HEARTS RIZING
EMPI GTV 1000S
輪’z coffee shop
模型のマルエス商事
AIRS
スクランブラーとハンターカブ
株式会社ライフジャム
PEOPLE GET READY

お気に入りブログ

Dazzle アトリエの日々
Marky works
COM-HAUS ~イン...
マルとアンナ
haco 店主の日記
hacophotoshop
BOOLOG
Cannon
Leaf Factory
peace ride
GARAGE‘‘WORK...
&NAVY
NEVL

カテゴリ

全体
WHITE'S BOOTS
フェローズ
MOMOTARO
ビンテージワークス
GOWEST GOHEMP
RIDING HIGH
ファッション
bike
雑貨
Nikon
トイプードル
車道楽
革ジャンパー
美味しい物
日常
ハンドメイドレザー
ビンテージウオッチ
フィッシング
アウトドア
フィルソン
マリーンアイテム
ニューバランス
トラディショナル
BOOT'S
TOYS McCOY
VIBERG
SLOW
デニム
MANEBU
FIDELITY
CA4LA
SANDERS
CHROME
HUNTER
Loake
ジャックマン
CHARI&CO NYC
DURCUSONE
LINUS
コンバース
NIKE
BARBOUR
BLUE OVER
ミリタリー
adidas オリジナルス
DEUS EX MACHINA
REEBOK
BRIEFING
フレッドペリー
POLER
未分類

最新のコメント

あざーす。
by キムラ at 20:56
金額は、 2250..
by HARBEES at 11:08
あの時は、と笑い話ができ..
by HARBEES at 14:31
熊本で生きていく上では、..
by HARBEES at 14:28
Dear Harbees..
by Mark Lane at 19:47

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

画像一覧

REBIRTH CUSHION リバースクッション&UES

d0093043_18244440.jpg
d0093043_18250100.jpg
d0093043_18251156.jpg


よく売れる。
何故であろう、
我がもよく分からぬが。

「リバースクッション」。

スエットの王様「チャンピオン」、
そのアイテムを輸入し、
分解、
ランダムに合わせ、
再び、この世に、
「クッション」として生き返らせる。

何と素晴らしき発想。

アメカジ好きにはたまらぬ、「チャンピオンリバースウィーブ」を、
惜しげもなく使い、
良いプリントだけを生かし、
最高の1品を創り上げる。

落ち着く部屋で、
このクッションに肘を置き、
香ばしいコフィーをすすりながら読む本の、
何とも言えないタマリマセブン的幸せ時間、

シーンと静まりかえった暗闇の部屋で、
クッションにポップコーンを、抱きかかえ、
「ディア ハンター」のニックに涙するとき、

窓を全開に開け、
潮の匂いを感じながら、
聞こえてくる「AOR」、
エアプレイのリズムにあわせて踏み込む、
オルガン式ペダル、
その助手席に鎮座するポラロイドの傍らに、

そんな、ロマンあふれるアメリカンオールドクッションは、いかがかね。
by HARBEES | 2012-03-11 19:52 | GOWEST GOHEMP | Comments(0)