ハービーズジェネラルストアー〒862?0911 熊本県熊本市東区健軍2?26?15 TEL096?331?7731 AM11:00?PM20:00 定休日火曜日 第2水曜日 火曜日祭日の場合、水曜店休日


by HARBEES

プロフィールを見る
画像一覧

ナイスガイのススメ。

『いいもの』頑丈である。飽きがこない。10年後も使える。そんな「力」を持つ『いいもの』を気兼ねなく使い込み、遊び、働き、毎日楽しく過ごして行こうではないか。
最近、人々が忘れがちな『いいもの』=『夢』を日夜探し、提案して行く事が、私達の仕事『夢』である。

 HARBEE'Sスタッフ一同より。

正規取り扱い
Pherrow's
GO WEST GO HEMP
Vintage works
MOMOTARO JEANS
RIDING HIGH
SLOW
SANDERS
SEBAGO
CA4LA
FIDELITY
CHROME
new balance
TOY'S McCOY
BLUNDSTONE
EMPIRE&SONS
CHARI&CO







エキサイト以外のリンク
............................................
スマクロ Ⅱ
スマクロ福岡
SEVENHALF
lecrin
RED GOOD SPEED
TERRA BAL
JET CUSTOMCOATING
Travis Cycles
パンドコロ
上田啓介オフィシャルブログ
慶徳二郎のブログ
HEARTS RIZING
EMPI GTV 1000S
輪’z coffee shop
模型のマルエス商事
AIRS
スクランブラーとハンターカブ
株式会社ライフジャム
PEOPLE GET READY

フォロー中のブログ

Dazzle アトリエの日々
Marky works
COM-HAUS ~イン...
マルとアンナ
haco 店主の日記
hacophotoshop
BOOLOG
Cannon
Leaf Factory
peace ride
GARAGE‘‘WORK...
&NAVY
NEVL

カテゴリ

全体
WHITE'S BOOTS
フェローズ
MOMOTARO
ビンテージワークス
GOWEST GOHEMP
RIDING HIGH
ファッション
bike
雑貨
Nikon
トイプードル
車道楽
革ジャンパー
美味しい物
日常
ハンドメイドレザー
ビンテージウオッチ
フィッシング
アウトドア
フィルソン
マリーンアイテム
ニューバランス
トラディショナル
BOOT'S
TOYS McCOY
VIBERG
SLOW
デニム
MANEBU
FIDELITY
CA4LA
SANDERS
CHROME
HUNTER
Loake
ジャックマン
CHARI&CO NYC
DURCUSONE
LINUS
コンバース
NIKE
BARBOUR
BLUE OVER
ミリタリー
adidas オリジナルス
DEUS EX MACHINA
REEBOK
BRIEFING
フレッドペリー
POLER
未分類

最新のコメント

あざーす。
by キムラ at 20:56
金額は、 2250..
by HARBEES at 11:08
あの時は、と笑い話ができ..
by HARBEES at 14:31
熊本で生きていく上では、..
by HARBEES at 14:28
Dear Harbees..
by Mark Lane at 19:47

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

画像一覧

俺がCOGとなぜか雨。

d0093043_16525466.jpg
d0093043_16531881.jpg

休みの日、
食材買い出しをして、夕方から仕込む。
これが、我がの休日の楽しみである。
普段、仕事上、スーパー「早食い」である。
その癖で、家でも、どこでも、「グランデ早食い」である。
もう40を超え、いい加減早食いは「かっこわるい」に気づき、
落ち着いて、ゆっくりと、味わって、食したいのである。
我が丹念に作った料理ならば、ゆっくり味わって食べるにちがいない、
そう思い、始めた「男の料理」。
これが、ハマル。作った事のない聖域的料理を作る。出来上がった時の達成感はベリーグッドである。
その合間に、時間が出来ると、「ピスティング」である。
作った料理を美味しくいただく為に、胃の内容物を減らす為である。
気持ちよく江津ウオーターラインを駆け抜け、
最近人気のカフェレスト「たんぽぽ」あたりで、トリッキング。
たのしい、そうかい、空腹、完璧にクリアーである。
だが突然、耳の後ろあたりに、違和感をおぼえる。
次の瞬間、レジスタンス豪雨に背後からやられる。
これが、初めてではない。
自転車に10回乗るとすれば、7回は雨にやられる。
我がはいつから「レインメン」になったのだろうか?。
そんなことを考えながらも、ジップロックに大事なキャメラをいれ、
ウオータコンデェションのなか、ハイドロプレイングをおこしながら、なんとか家路へ。
レインコンデェションのスキッドは自信がつくほどである。
ただ、ジップロックは料理以外にも威力を発揮することに、感動を覚え、
また、雨の中のチャレンジ精神が宿った。
雨の中のドリフトはマトリクスの映画のようです。ご用心を。
by harbees | 2009-07-22 18:57 | Comments(0)